膠原病アトラス

アクセスカウンタ

zoom RSS 第四回リウマチ膠原病フォーラム@聖路加国際病院  その壱

<<   作成日時 : 2008/01/20 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

昨日、第四回リウマチ膠原病フォーラムが聖路加国際病院で開催されました。

Worldclassな講演、白熱した症例提示、関節診察Hands-onセッションに新年会と盛りだくさんの内容でした。

今回の臨床の真珠は、

・Discoid疹のあるSLEは一般的に予後がよい。

・抗ds-DNA抗体
  Farr assay(RIA):腎炎との関連が深い
  ELISA:腎炎との関連なし。CNS症状との関連あり。

・ステロイドの開始当日からの副作用:不眠、食欲亢進、うつ、精神高揚

・ステロイドの副作用:一親等の緑内障家族歴はリスク8倍

・手術後のステロイドストレスドース
 通常の手術:ヒドロコルチゾン 50mg 1日3回3日間
 マイナー手術:ヒドロコルチゾン 25mg 1日3回3日間

・SLEでは妊娠時肺高血圧症を合併すると死亡率50%であるため、妊娠前にスクリーニングをする(特に抗リン脂質抗体陽性例)

・ループス腎炎は治療開始半年以内に寛解(クレアチニン正常化、蛋白尿1g/日未満)に達すれば、長期予後が良好。

・脱毛や凍瘡様皮疹を主訴とするSLE。

・体幹特に背部の広範なリベドはAPSを疑う。

・舌小帯は解剖学的に膠原線維のみでできている。

・SScと悪性腫瘍合併?

・ARS症候群:Mechanic’s hand、逆ゴットロン徴候

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも楽しく読ませていただいています
聖路加のフォーラム行きたいんですよねぇ 
でもこのブログで要点をのせていただいているので雰囲気が味わえます
しかし内容的にまだまだレベルがすこし小生には高そうです
gimjim
2008/01/23 20:29
gimjim様、コメントありがとうございます。
フォーラムに参加できない方々のdaily practiceに、少しでもお役に立つ情報を発信できればと願っています。
ゆ吉
2008/01/24 12:57
手術後のステロイドストレスドースについておしてください。
 記載されているのは一回量ですか?一日量ですか?すみません。おしてください。
taka
2008/02/05 16:12
taka様、ご質問ありがとうございます。記載したのは1回量(通常手術50mg、マイナー手術25mg)です。
ゆ吉
2008/02/05 22:33
ありがとうござます。お礼が遅れてすみませんでした。
また、楽しみにしています。
taka
2008/02/18 18:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
第四回リウマチ膠原病フォーラム@聖路加国際病院  その壱 膠原病アトラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる