膠原病アトラス

アクセスカウンタ

zoom RSS 第四回リウマチ膠原病フォーラム@聖路加国際病院  その弐

<<   作成日時 : 2008/01/20 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

続きの臨床の真珠は、

・Saddle nose + 気道狭窄の鑑別診断:RP, WG

・Neurorheumatology

・神経ベーチェット病の症状:片麻痺、尿失禁、性格変化

・MRI:T2+ADCマップ=DWI
  ADCでhigh:神経ベーチェット
      low:虚血

・原因不明の関節炎では、関節穿刺をためらわない。

・下肢分布の関節炎:SpA、Gono、OA

・CRPがすぐにわからない施設でのRA活動性評価CDAI (Clinical Disease Activity Index)

 CDAI =DAS28の圧通関節(0〜28)+DAS28の腫脹関節(0〜28)+医師の疾患活動性全般評価(VASで0〜10cm)+患者の疾患活動性全般評価(VASで0〜10cm)

HDA:>22
MDA:22以下
LDA:10以下
寛解:2.8以下


・肩関節の腫脹:観察する肩の外側に立ち斜め45度上から診る。

・棘上筋腱炎/肩峰下滑液包炎:肩痛の最多原因。
自動的な外転(特に60〜120度)、肩より上に手を持っていく、片側を下に寝るなどで疼痛誘発。

・解剖学的に、膝蓋骨下縁が膝関節のjoint spaceの高さ。

・ベーカーのう胞の鑑別診断:DVT

・ベーカーのう胞の破裂:crescent sign

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第四回リウマチ膠原病フォーラム@聖路加国際病院  その弐 膠原病アトラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる