膠原病アトラス

アクセスカウンタ

zoom RSS サルコイドーシス  両側肺門リンパ節腫脹(BHL)

<<   作成日時 : 2008/06/01 10:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

サルコイドーシス患者さんの90%以上に肺病変を認めます。

stage0:normal

stageT:BHLのみ(下写真)

stageU:BHL + ILD (Interstitial Lung Disease)

stageV:ILDのみ

stageW:ILD with fibrosis

画像

画像



StageTの55〜90%は、診断後数年以内に自然寛解します。(ワシントンマニュアルより)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サルコイドーシス  両側肺門リンパ節腫脹(BHL) 膠原病アトラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる